第42回全日本学生サーフィン選手権大会

11月2〜3日

 

伊豆白浜海岸にて第42回全日本学生サーフィン選手権大会が行われました。

 

明治大学サーフィン部からは、Men Classで8名、Fresh Men Classで2名がエントリーしました。

 

結果は3年藤江祥丸、河畠凜太郎、2年長谷川雅人がR4(QF)敗退で最高成績でした。全てのヒートが終わった後に行われたパドルレースでは準優勝でしたが、団体の成績でも入賞をすることはできませんでした。

 

応援してくださったたくさんの皆様に結果で応えることができず、悔しい結果となりましたが、この悔しい気持ちを今後の練習の糧として、これからも努力していきたいと考えています。

 

これからも引き続き熱い応援をよろしくお願い致します。